- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト東京WEST

ボディの一部分・樹脂パーツ・マット部分等の部分施工について 例えばトヨタ GR ヤリス

リボルトグループでは、ボディの一部分・樹脂パーツ・マット部分等の部分コーティングも行っています。コーティングするのは「リボルト・プロ」です。

このGRヤリスのオーナー様は、購入したディーラーではボディの塗装面のコーティングのみで、樹脂パーツ・マット部分・フォージドカーボンルーフ部分などはコーティングしていないと聞いて、当店に部分施工のご依頼をしていただきました。


ya1.jpg


未塗装の樹脂で出来ているバンパーや、ピラー、フェンダー、スポイラーなどは時間とともに酸化劣化し、白っぽくなってきます。この部分にリボルト・プロをコーティングすると、酸化劣化することを防ぎ、長期間(数年間)しっとりとした黒い艶を維持できます。


ya2.jpg


ya6.jpg


マーブル柄のフォージドカーボンルーフやマット部分のスポイラーも綺麗に施工出来ました。


ya3.jpg


ya4.jpg


ya5.jpg

樹脂パーツ・マット部分等は磨くことが出来ないので、ダメージを受ける前にコーティングを施すのは有効です。


ご質問・お見積り等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

トピックスのご紹介