施工ギャラリー

FIAT・ABARTH500Cでご入庫のA様

車名:
FIAT・ABRTH500C
施工内容:
リボルトプロ
アバルト メイン

東京都東村山市からお越しのA様のアバルト500Cにご入庫頂きました。

フィアット500Cをベースに、500Cの可愛らしさを残しながらフロントインテークや左右2本出しマフラーなどで、サソリらしく装っています。ドライブトレーンは1.4 直列4気筒DOHC16バルブターボエンジンに、ボタン式のシフトスイッチとパドル式スイッチを備えたATモード付5速シーケンシャルトランスミッション「アバルトコンペティツィオーネ」が組合わせられていて、電動ソフトトップは、ピラーを残してルーフ前端からリアウィンドーの位置までが開くスライディングルーフ式でソフトトップに一体化されるリアウィンドーは熱線付のガラス製で視認性が良く、ソフトトップはサイドウインドー周辺のフレームを残し、ルーフとリアウインドー部分が開閉します、ソフトトップには、ルーフエンドスポイラーが装着されてます。

こちらのお車は新車の時に「リボルト・ライトノンポリッシュ」を施工させて頂き今回【リボルトプロ】の御用命を頂きました。普段はハーフカバーを使用していらしゃるとの事でボディの上部と下部で状態に違いが出ていたのと、ボンネットとトランクにサソリのステッカーを貼られていて塗装面に跡が残されていました。そこで下地処理を施工してコーティングに適した塗装面に仕上げていきます。ボンネットとトランクは完全除去とはなりませんでしたが、出来る限り目立たないように処理させて頂き、クスミで艶のなかった塗装面に艶と輝きを取り戻しました。

艶と輝きが戻った塗装面に、低分子化により安定したガラス被膜が、耐久・防汚性能を高めた完全硬化型二層式ガラスコーティング剤【リボルト・プロ】をコーティングして塗装面を保護します。【リボルト・プロ】はラディアス・リボルトグループのオリジナルのコーティング剤で、クオリティを重視するため作業性を犠牲にしても濃度100%・無溶剤にこだわり、無溶剤であるため塗装面に悪影響を与えることがありません。最後に紫外線軽減効果がプラスされたトップコートをコーティングして、紫外線からもお車を守ります。

お引渡しの際にはご満足頂く事が出来ました。これからは、お渡ししたメンテナンスセットで今まで通りのメンテナンスをして頂けばこの状態を楽しんで頂けると思います。

この度は数ある施工店の中から、【リボルト東京WEST 】に再度のご用命を頂きまして誠にありがとうございました。

紫外線軽減(UVカット)効果のあるトップコートをリリースしました!


お見積もり/お問い合わせ/ご相談は、お気軽にこちらからどうぞ!

-- -----------------------------------------------------
【リボルト東京WEST】  担当:瀬古
〒190-1214東京都西多摩郡瑞穂町むさし野2-54-7
TEL&FAX 042-554-0957
HP http://www.revolt-tokyo-west.com
MAIL revolt@revolt-tokyo-west.com
-- -----------------------------------------------------